近年増加している骨粗しょう症の診断や経過観察において、骨塩定量検査は優れた検査法です。当院では富士フィルム製の骨塩定量装置を設置し、積極的に活用し、診療に役立てています。当院での骨粗しょう症の治療に関しては当該項目も参照してください。