埼玉県春日部市の【わかば内科医院】。内科、消化器科の事ならお気軽にご相談下さい。

当院へのアクセスについてはこちらから
埼玉県春日部市のわかば内科医院 わかりやすい、丁寧な説明を心がけております。内科、消化器科の事ならお気軽にご相談下さい。

ブログ

BLOG
 コロナが爆発しています。もちろん太陽の巨大フレアの出現のことではありません。新型コロナウイルスがさらにパワーアップして登場している模様です。当院でも8月に入ってから急にCOVID-19のPCR検査が陽性となる発熱患者が増えました。ほぼ全員がワクチン未接種の65歳以下で、10代の検査陽性者もちらほら見られるようになってきました。東京都や厚労省の集計でも、各地で過去最高の感染者数が記録されていますが、90-95%以上が60歳以下であり、そのほとんどがワクチン未接種の人かと推察されます。逆に考えるとワクチンを接種した人はほとんど感染していないということで、やっぱりワクチンの効果は絶大、ということです。
 今回の新型コロナワクチンの著しい効果は以前より各種データから明らかでしたが、巷では「新型」ワクチンということもあって、発熱だアナフィラキシーだといった副作用がいっぱいでけしからん、だとか、あんなの打ってしまったら後遺症が心配だ、だとか、しまいには不妊になってしまう、とかいったデマとしか考えられない話まで飛び交って、未だにワクチン接種に拒否反応を示している人が結構みられるのは正直悲しいところです(特に女性や若い人に多い印象です)。自分の周りにもそういった誤解を払拭できない人がいることはいて、さてどうしたものかなあ、と悩んでしまいます。まあ科学的データよりも噂話の類を信じてしまう人が一定数いるのは、ある程度仕方がないんだろうなあ、と思ってますが。自分もノストラダムスの大予言とかムー大陸とかユリ・ゲラーなんかの話を信じて、テレビ番組をワクワクしながら見ていましたから、子供の頃ですけど。あの頃が少々懐かしいです。今ではそんなワクワクはなくなりました・・・(コロナの噂話やデマとはだいぶ違いますけど)。
 ちなみに、とあるデマ話を信じた人たちがおこした地下鉄サリン事件のとき、私は現場のすぐ近くの分子細胞生物学研究所というところで実験の真っ最中でした。やたら救急車やらパトカーやらのサイレンが鳴り響いていて、異様な雰囲気だったことを覚えています。巻き込まれなくてホント良かったです(といっても貧乏学生の自転車通学なので、巻き込まれる可能性はほとんどなかったんですが)。いつの時代にも騙される人は後を絶たないようです。
 一応参考までに日本産婦人科感染症学会から、今回の新型コロナワクチンに関する若い女性向けのわかりやすいQ&A集が出されていましたので、リンクを貼っておきました。
 ワクチンの供給が滞っているみたいですが、早く若い人達にもワクチンが行き渡るよう願ってます。
日本産婦人科感染症学会 新型コロナワクチン Q&A集
■2021/09/23(祝) 本日は休日当番でした
■2021/09/14(火) ワクチン接種率5割越え
■2021/08/17(火) コロナ爆発
■2021/07/23(祝) 本日はワクチン当番でした
>>記事一覧はこちら
  • 医院紹介
  • 診療内容
  • 設備内容
  • アクセス
医院情報
わかば内科医院
住所
〒344-0007
埼玉県春日部市小渕1593
TEL
048-753-3530
休診日
土曜・日曜・祝日
>>当医院へのアクセス詳細はこちら
Copyright WAKABA MEDICAL CLINIC All rights reserved.

PAGETOP